フライフィッシング日誌2003年3月 フライフィッシング・リバーサイド ■フライのサイト■

フライフィッシング・リバーサイド・ロゴ
フライフィッシング日誌ロゴ

「フライフィッシング日誌:2003年3月」

 フライフィッシング・リバーサイドトップページへ

2003年03月24日ライズを探して・・・。

今日はJ.J.BOYさんと今シーズン初の自然河川、忍野へ!今シーズンを占う重要な釣行です。ハッチの状況はほとんど終日ユスリカのみ。サイズにして#20のボディーが黒い奴。その他はコカゲがパラっと・・。オオクマを一瞬見かけたような・・・。

とってもスローな状況・・・です。ライズは!当然。ほとんどなし・・・。最上流の釣り堀から富士急ホテルまでライズを探して2往復しちゃってます。釣っている時間よりも歩いてる時間の方が長かった。釣りしている人よりも歩いている人見かける方が多かったもの。今日は・・・。

いや〜。歩いた。歩いた・・・。足が痛いです。自転車持っていけば良かった・・。詳しくは近々フィールドレポートで。いや。あんまり書くことないかもしれない・・・。

2003年03月23日フィッシュオン王禅寺

16日にフィッシュオン王禅寺に行って、ちょっと思いついたことがあるのでテストのために3時間券でやってきました。テストは新しいフライと釣り方。新しいフライと言ってもオリーブゾンカーをサイズダウンしたフライなんですけど・・・。それとオレンジ&パートリッジ#12とちょっと大きめの奴。

実は16日に行ったときには一番反応の良かったパターンだったのです。で、結果は・・・。全然ダメでした。その変わり!フィッシュオン王禅寺3回目にして爆釣パターンを発見!!3時間で20〜30くらい釣りまくってきました。その結果、また試してみたいことが出てきたので、近いうちにもう一度行ってきます。

あとランディング方法と、もう一つか二つ、はまれば爆釣パターンを見つけられれば、王禅寺でも100匹釣り行けるかも!!

2003年03月16日キャスティング練習

今日は僕がフライフィッシングの師匠と仰ぐ菅さん主催JFSのキャスティング練習会の日です!菅さんは当然!キャスティングがめちゃくちゃうまく、僕など足下にも及びません。そしてありがたいことに無料で色々と教えてくれます。

今から10年くらい前に最初に参加したのがきっかけでいろいろと教えてもらっています。キャスティング練習への参加はたぶん5年ぶりくらい・・・。練習会は13時から!ということは午前中時間が余っています。

それならば。やっぱり車で15分の管理釣り場フィッシュオン王禅寺に行こうと、練習会の前、3時間釣りをしてみます。前回行ったときには寒かったこともあり魚はそこについていた感じだったので、ラインシステムを#6TypeIIIのシューティングヘッドでのぞみます。

フライを前回ニジマスちゃんに大好評だったオリーブのウーリーバッカーにし底付近を探るもののほとんど当たりらしきものなし・・・。池を観察してみると結構魚は上擦っているようです。しかし!今日の僕はTypeIIIしか持ってきていないのでした・・・。たぶん今日の感じだったらフローティングかインタミがちょうど良かったでしょう・・・。悔しい思いをしつつなんとか10匹ほど釣ったところで、時間が来たのキャスティング練習の会場へ向かいます。

練習用に持ってきたロッドは以前フライフィッシングフェスタで買ったレビューの#10です。菅さんにいろいろと教えてもらいながら練習を続けると、なんと!なんと!このロッドで始めてリールを「ジッ」ってならしちゃいました(はぁと)。

キャスティング練習会の参加メンバーは師匠菅さんと、バンブーロッドビルダーのさん、某釣り具メーカーにお勤めの八代さんと僕の4人です。キャスティングを楽しんだ後、近所のファミレスでフライフィッシングの話で盛り上がったのですが・・・。終わってみると表さんにバンブーロッドを注文している僕が居ました・・・。

おい。おい。いいのか!?バンブーだぞ!竹だぞ!いや、だってとっても綺麗なロッドで僕でも買える値段なんですよ・・・。そりゃー買っちゃうじゃないですか。一応僕の希望はウエットにもドライにも使えるロッド。番手は#4〜#5で8.3〜8.6くらいのロッドが良いかな。とにかく表さんは僕の希望をいろいろと聞いてくれできあがりがとても楽しみです。

しかし。当然人気ロッドビルダー!できあがりは7月頃になるとのこと。うふふ。楽しみです。

2003年03月05日 折り畳み自転車

ついに手に入れちゃいました。折り畳み自転車。いや前から欲しかったんです。これで車止めから先がどんなに遠くてももう大丈夫。真っ暗になるまでイブニングやって、そのあと車まで2時間歩くなんてことはもうありません!

さらにさらに。例えば多摩川あたりに鯉を釣りに行ったときにも活躍してくれること間違いなし!

あとはロッドをどこに固定するかなんですが・・・。ハンドルのところが長いのでここにロッドケースごと固定するようにすれば何とかなるでしょ。

畳むとこんなにコンパクトになります!

できれば、この折り畳み自転車を活かすためにもパックロッドが欲しいところです・・・。ScottかWinstonの#4の8半くらいが良いかな。しかし、なかなか先立つものが・・・。その前に先月買ったダブルハンド用のリール&ラインを調達しなければなりません。う〜む。#4のパックロッドは当分先になりそうだなぁ・・。

それまでは!ロッドケースごとハンドルに固定して林道を走りまくります。

http://www.flyfishing.jp/
フライフィッシング・リバーサイド・トップページ

リバーサイドはリンクフリーです。Copyright(c) 2004 AG 無断転記・転用を禁ず。