クレジットカード編〜フライフィッシングリバーサイド

フライフィッシング・リバーサイド・ロゴ
フライフィッシングリバーサイドTOP > 釣り師のための経済学 > クレジットカード編

クレジットカード編


釣り場への車での移動を考えた場合、 自動車保険に続いて抑えたい出費としては、高速代,ガソリン代,ロードサービス代金などであります。

実はこの3つについては、クレジットカードを上手く利用することでかなり出費が抑えられるのであります。って、知らなかったの私だけだったりして・・・・。もともと私、あんまりクレジットカードを使う方ではないのですが、このサービスを知ってからクレジットカードを使わないのがばからしくなってまいりました。

クレジットカードといっても色々ありますが、釣り師にとっては高島屋で安くお買い物が出来たりしても仕方ありません・・・。選ぶべきは、ガソリンが安く入れられ、ロードサービスが付き、できればETCが使えるカードが良いのであります。

ETCは5万円前払いすると、5万8千円分高速を走れる。これはみなさんご存じだと思い鱒。続いてガソリンでありますが、これは出光だとかコスモ石油だとかのハウスカードを使って給油をすると、リッターあたり1〜数円安く給油できるというとってもナイスなサービスであります。

以外と見落としがちなのがロードサービスであります。いわゆるJAFが提供しているようなサービスでありますが、 JAFは入会金\2,000、年会費\4,000ほどいかれますが、クレジットカードのロードサービスなら無料〜千円以下であります。また、サービスの質もJAFよりも全然良いクレジットカードがたくさんあります。もうJAFなんか入ってられません!

車がチャンと動いていればべつにどうと言うことはないのですが、朝からイブニングまで釣りをして、林道を2時間かけて歩き、くたくたになって車までたどり着いてみたら、バッテリーが上がっていた(号泣)・・・・。っと言うことが長い釣り人生の中にはあるものであります(私、丹沢の山の中でやりました・・・・)。

あるいは、トランクに鍵を入れたまま閉めてしまった(悶絶・・・・。コレは私じゃないです)。脱輪,パンクなどなど、道が悪いところを走る機会の多い釣り師の車は危険がいっぱいです。もしものときの安心のためにもぜひともロードサービスには入っておきたいところであります。

っと。ここまでのことを踏まえてどのようなクレジットカードを選べばよいのか考えてみました。

1.ガソリンが安く入れられる
2.ロードサービスが付いている
3.できればETCも使える

となるのであります。1枚で済まそうとした場合、ガソリンが安く入れられるという時点で石油会社系のカードしかないのでありますが、当然そのアタリのカードは車関係のサポートが充実しているのでロードサービスやETCも使えるものが多いです。

例えば出光まいどプラス であります。出光でガソリン2円/L引き&ETC&ロードサービスと、とってもナイスであります(はぁと)。

ガソリンは石油会社系のカードで入れて、ロードサービスなどは違うカードという場合はもっと選択の幅が広がり鱒です。



TOP > 釣り師のための経済学 > クレジットカード編
http://www.flyfishing.jp/
初版:2004年12月04日 最終更新:2004年12月11日

リバーサイドはリンクフリーです。Copyright(c) 2004 AG 無断転記・転用を禁ず。