2007年奈川アキチャン大送別会フィールドレポート フライフィッシング・リバーサイド ■フライのサイト■

フライフィッシング・リバーサイド・ロゴ
フライフィッシング・フィールドレポート


フィールドレポート・トップページ】 【フライフィッシング・リバーサイド・トップページ

犀川:2007年5月26日-27日



とってもハイテンション(釣る前・・・)


白い川


あな。


ラーメンやではありません。


川を見る

我らが爆釣隊の紅一点「アキチャン」が何を思ったか、今までの勤めを辞め長野は奈川のほとりにあるペンション「リ・ライズ」に就職しちゃいました。春先に長野に遊びに行ったときによっぽどい〜ことがあったみたいです。

思い起こせば爆釣隊創設間もない2005年の初夏、アキタンが入隊して参りました。当時は女性が爆釣隊に入隊してきた、一体どんなおね〜ちゃんなんだと盛り上がりまくりました。まだ見ぬアキチャン効果で、リバーサイドのアクセス数もぐんぐんとアップし、ついには一日800アクセスをカウントするまでになります。このタイミングが頂点でありました・・・。今では見る影もなく一日300程度になっとります!(更新しないからだっというのは置いておいて・・・)

さて、そのアキチャンが我々をおいて釣り以外は○○しかすることがない桃源郷に旅立つにあたり、爆釣隊の総力を上げての大送別会を企画いたしました。

アキチャンの就職先「リ・ライズ」に一泊しながら長野・岐阜あたりを釣ってしまおうという企画であります。参加者は、アキチャン、隊長,イッチー顧問,しろくまさん,キンチャン,まめさん,MASAさん,けばりんさん,私の9名です。

送別会の5月末頃は、日本各地で渇水が心配され四国では早くも干上がってしまったダムがニュースで報道されるほどの少雨でありました。出発前日にまとまった雨が降り「これでちょい増水。大送別会にふさわしい大爆釣が俺たちを待っている」っと心をときめかせ長野に向かって出発であります。

ところがついてみると、ちょい増水だったはずが大増水。泥濁り。「ちょい不良オヤジ」になるはずが、なにを間違えたか「ちょい悪親父」になっちゃたようなもんです・・・。

軽く竿を出してみるものの、やはり釣りになりません。上流を見てみると川全体が泡だって真っ白に見えます・・・。ドライフライをアップに投げると、着水した瞬間に足下までフライが流れてきちゃいます・・・。

初日に合流した、MASAさん、ケバリンさん、東京から行ったイッチー顧問,まめさん、私、そしてあきちゃんと6人で釣りますがノーバイトでノーフィッシュ・・・。いつもの雰囲気がでて参りました(^_^;)。

夜は、アキチャン自らが作った「爆釣隊Tシャツ略して爆T」を着てバーベキューで盛り上がります。爆Tは「爆釣魂」とバックプリントされた釣り師なら誰もが一度は袖を通してみたいと思わせる一品でございます。爆Tを着たアキチャンを見て「ラーメンやみたいだなぁ」っと思っても、決して口に出してはいけないのです。

翌日は、しろくまさん,隊長も合流しイッチー顧問の丸秘ポイント40cmイワナが一淵10匹は軽く釣れてしまうという岐阜の川へ移動します。おいおい大人数でいって釣りになるのかよっと気になったそこのあなた!そんなこととぜんぜん問題じゃないのです。だって、一淵で40cmイワナが10匹です。話半分としたって一淵で20cmイワナが5匹です。どっちにしたって大爆釣は間違いないのであります!

昼過ぎに川に着き、ポイントへ向かいます。林道を歩いていくと穴が開きぼろぼろに崩れかけた橋があります・・・。穴は嫌いな方じゃありませんが、橋に空いた穴は好きじゃありません。高所恐怖症なんです。私。

何とか橋を渡り、堰堤を3つほど超えたところから釣り始めます。フライはハンピー#10。流芯に大きな石が沈んでいる絶好のポイントから釣り始めます。流れ出しから流れ込みまで、あらゆるところにフライを流しますがまったく反応がありません。ふつうの川ならそんなに気にしないのですが、ここは40cmが一淵10匹釣れるという川。そんな川でこのポイントに魚がいないわけありません。

っということは何かが間違えているわけで・・・・。その後「俺はアキチャンのガイドする」といって竿をおいてきたイッチー顧問も、アキチャンから竿を借りて自分で釣り始めちゃいました(^_^;)。

釣ること数時間・・・。結局釣れたのは10cm位のイワナ2匹、15cm位のアマゴ1匹。3匹合計しても40cmいかないんですけど・・・。

こうしてアキチャン。大送別会は終わったのであります!!

アキチャンにあいたい人はリ・ライズまで。
爆Tほしい人は爆釣隊事務局まで!


スポンサードリンク

イワナ
http://www.flyfishing.jp/
フィールドレポート・トップページ】 【フライフィッシング・リバーサイド・トップページ

リバーサイドはリンクフリーです。Copyright(c) 2004 AG 無断転記・転用を禁ず。